読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Critical Path

限界工程

次の夏も一緒がいいな

今年も暑い夏がやってきた…ということでTIF2014の総括を。
まずは2日間の動きから。

【1日目】
アップアップガールズ(仮)(SMILE GARDEN)→つりビット(SKY STAGE)→アイドルカレッジ(SKY STAGE)→Barbie(ENJOY STADIUM)→放課後プリンセス(ENJOY STADIUM)→アイドルカレッジ(FESTIVAL STAGE)→アニゆめproject(DOLL FACTORY)→放課後プリンセス(DOLL FACTORY)→Dorothy Little Happy(DOLL FACTORY)→アイドルカレッジ(DOLL FACTORY)→夢みるアドレセンス(DOLL FACTORY)→Stella☆Beats(DOLL FACTORY)→寺嶋由芙(DOLL FACTORY)→Dorothy Little Happy(SMILE GARDEN)

【2日目】
ラジオ体操(SMILE GARDEN)→ Tokyo Cheer② Party(SMILE GARDEN)→ 愛乙女★DOLL(SKY STAGE)→Tokyo Cheer② Party(SMILE GARDEN)→Dorothy Little Happy(HOT STAGE)→でんぱ組.inc(FESTIVAL STAGE)→G☆Girls(SKY STAGE)→THE ポッシボー(DOLL FACTORY)→ 愛乙女★DOLL(DOLL FACTORY)→Dorothy Little Happy(SKY STAGE)→PASSPO(SMILE GARDEN)
東京女子流(SMILE GARDEN)→エンディング(SMILE GARDEN)

2日間通じて思ったことは、やはり自分はライブアイドルが好き。
色々あってか、最近はより一層ステージの一瞬に儚い煌きを詰めこんでいる娘たちに惹かれるようになった。
TIFが好きな理由のひとつに、何処のヲタからも「俺の好きなアイドル・グループを見てくれ」っていう矜持を感じられることがある。日々の対バンではなかなか味わえない感覚だしこういったオーディエンスのいるステージはやはり見ていて楽しい。今回でいえば、 Stella☆Beats のような。

以下、項目ごとに個人的なランキングと雑感。

ベストリリック

5.「観測史上最高の夏 今年更新」(アツはナツい!/放課後プリンセス)
4.「キミのそばにいる 今日までもこれからも きっと応えて いつまでも待ってるよ」(頑張って いつだって 信じてる/東京女子流)
3.「キセキ ここまでこれたこと 君とめぐり逢えたこと」(キセキ/愛乙女★DOLL)
2.「まだ見ぬ世界を見せてくれるのは出会いという彩りと輝きの力」(colorful life/Dorothy Little Happy)
1.「どんな時も君の近くにいるよ もう迷わないから 次の夏も一緒がいいな」(セツナツ、ダイバー/愛乙女★DOLL)

ベストステージ

5.PASSPO(SMILE GARDEN)
4.Dorothy Little Happy(HOT STAGE)
3.Tokyo Cheer② Party(SMILE GARDEN)
2.アイドルカレッジ(FESTIVAL STAGE)
1.愛乙女★DOLL(DOLL FACTORY)

PASSPO@SMILE GARDEN 楽しかった。夜に向かってテンションがアガっていく何でもありな感じ。バカ騒ぎしてるだけに見えて意外と くちゃLOVE を聞けたのが嬉しかったり。
DorothyのHOT STAGE。節度を保って楽しんだつもり…フェスなりにw TIFで1番聞きたかった 恋は走りだした やはり最高だった。
チアチアのSMILE GARDEN。今回の最大の目的だったし、ラジオ体操からの流れは他ヲタも褒めてくれててよかった。いいじゃん!のウケがいいことも再認識。
アイカレはどのステージも楽しかったけど、NGワード+シャッターチャンスのガンダム前が最高の夏だった。
1番はDOLLのらぶどる。2日目の最後…セツナツ、ダイバーの落ちサビ。この夏はらぶどるのためにあるのか!と思わされるほど至高の瞬間だった。

ベストアイドル

5.星野愛菜(Stella☆Beats)
4.荻野可鈴(夢みるアドレセンス)
3.齋藤綺咲(アイドルカレッジ)
2.白戸佳奈(Dorothy Little Happy)
1.須永留奈(Tokyo Cheer② Party)

星野愛菜というアイドルは本当にすばらしい。アイドルとしての姿勢、取り組み方…1つ1つがどれも胸を打つ。DOLL FACTORYでの涙を堪えながらのMCは今年のハイライトといっても過言ではなかった。彼女のヲタは幸せ者だとつくづく思う。
荻野可鈴は「可愛い」という単語の究極系だと思う。荻野可鈴新井ひとみ、聞間彩の三人娘と暖かい家庭を築く父親になりたい。
齋藤綺咲ちゃん。初日になぜかアイカレ3回も見て、どのステージでも一番盛り上げようとして若干空回りしてたりもするんだけど個人的には好印象だった。
相も変わらず僕は白くて丸い娘ががんばってるのが好きなので。
佳奈ちゃんと会ったのは3ヶ月ぶりだった。たまたまかき氷食べてるの見かけて…。リリイベも全く行けてないし、話しかけるのは自制しようと思ってたら知人に煽られて…w
何も変わらずに「久しぶり~。楽しんでるぅ?」って気さくにしてくれて、その後のトークイベントも見て、また彼女の魅力を思い出した。
こういったランキングで推しの自慢をするヲタって本当にしょうもないなって自分でも思うんだけど、やっぱり1番は、るっぴ。
少し違った角度から“いつもの”した時の少し驚いた表情からの「こいつ、やりやがった…w」って笑顔が一番嬉しかったし、あの笑顔を見るためにヲタやってるって改めて確信できた。




色々言われてるけど、僕にとってはTIFが一番楽しいアイドルのイベント。
MCでしょこりんも言ってたけど、1年の節目になるし、来年こそチアチアをHOT STAGEで見れるようにまた1年がんばろうって思える(思ってる場合か)

たのしかったTIF2014、おわり。