読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Critical Path

限界工程

Stay Young

STANCE PUNKS P.I.N.S JAPAN TOUR 大阪』
www.instagram.com

歳を重ねることを受け入れながらも「大人の青春」を体現し続けるガガガSP
パンクロックの大原則の通り、このタイミングで「大人になんかなるものか」なんて歌っちゃうSTANCE PUNKS
どちらも10数年来聴き続けている一般的にいえばオシャレさもセンスの欠片も無いダサいバンド同士の対バン。

ガガガは対バンだからといって全く“置き”にいかない。

twitter.com
らしさ全開のセトリとパフォーマンス。
「夢のような日々」や「雪どけ」なんかやっちゃうんだからたまらん。
コザック前田に手の平に濃厚なキスされたので青春パンクウイルスで死のうと思う。気持ち悪かった(褒)

スタパン、荒くれ方が半端なかった!
四方八方からのダイブが空襲以外の何物でも無かったww

twitter.com
ステージ上でメンバー押しのけてダイバーがマイク持ってたり、
曲中にビール持って登壇するやつとか意味不明すぎてずっと笑ってたw


ネガティブじゃない優しい暴力の解放は純粋にエネルギーを貰えるし、
いい歳した大人が「クソッタレ」だ「くだらねえ」だの叫ぶなんて
ロクなもんじゃないけど、それでもこの空間が、最低で最高で、
いつだってクソガキに戻らせてくれる青春パンクのライブがずっと大好きだ。