読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Critical Path

限界工程

終わらない歌を奏でて君を幸せにする(TIF2016まとめ)

1年に1度の最高の祭典。Tokyo Idol Festival2016.
今までで一番行く気無かったけど、いざ行ってみたらめちゃくちゃ楽しかった。(ここまでテンプレ)
去年と違って、やっぱり推しがいてこそのTIFだなと思った。

こういうレポは何よりも即時性が重視されると思うので短く簡潔に。

1日目
金曜日は全世界的に平日です。

2日目


3日目


【ベストステージ】
1.SUPER☆GiRLS(3日目・HOT STAGE)
2.アイドルカレッジ(2日目・SMILE GARDEN)
3.つりビット(3日目・SMILE GARDEN)
4.わーすた(2日目・FESTIVAL STAGE)
5.LinQ(3日目・SHIP STAGE)

今年は、DOLL FACTORYとSKY STAGEを全回避できたので例年より余裕を持って動けた。

特筆すべきはスパガ。本当に称賛しかない。
きっとこの先も国民的アイドルグループになることは無いだろうけど、このレベルでは間違いなく不可欠のグループだと証明した。
確かな過去の代表曲があって、ここぞの切り札で使えるグループは本当に強い。
そういう意味で、アイカレ・LinQ辺りは安定して楽しませてくれる。

もう目新しいところ見たいとは思わないけど、わーすたは本当に毎回いいね。
自分の推しがいるグループがここに入れないのは残念。
アイドルフェスで一番大事なのは適切な場所で適切な曲を選択できる判断だとつくづく思う。イチゴいちえの話はもうやめr


【ベスト楽曲】
1.サンバ de CuteCute/東京CuteCute
2.Chuしたい/つりビット
3.ちいさなちいさな/わーすた
4.V to ROAD/LinQ
5.バカだね/放課後プリンセス

あえて『サンバ de CuteCute』の話しかしません。

“あの”アップアップタイフーンすら凌駕する史上最高の「ぎゃおすくん以外に好きな人聞いたことないクソ曲」←最大級の褒め言葉
睡蓮花ライクな出だし、直球すぎるTRFパロ、清々しいまでの\エーオーエーオー/。
関ヶ原で初めて聞いた時は、ハッキリ言って『おっととっと夏だぜ』以来の衝撃でしたね。
それでも実際ライブで聞くと自然にアホになれてしまうのでぜひ一度ご賞味あれ。(別に見なくていいです)

【ベストアイドル】
0.小島まゆみ(放課後プリンセス)
1.渡邉幸愛(SUPER☆GiRLS)
2.山木彩乃(LinQ)
3.西萌葉(東京CuteCute)
4.佐藤春奈(アイドルカレッジ)
5.廣川奈々聖(わーすた)

小島さんと昇格の事は気持ちが落ち着いたら別エントリで書きます。TIFとは全く別。

個人的に今大会は渡邉幸愛・山木彩乃の2強が頭一つ抜けていた。
山木彩乃さんはモデル?っぽい画像見てちょっと違うなーってなってた矢先、SMILE GARDENに出てきた瞬間・・・遅ればせながら完全に“見つけて”しまった。ひと夏のバカンス的な確変もありえるので、もう少しどうなるか見てみよう。

そして、幸愛ちゃん。ステージに立つだけで、どんなクソ曲(イッチャって♪ ヤッチャって♪でさえ!)でもあっという間に笑顔に変えてしまう魔法を持ってる。ラブサマも逆に今では好きになってしまっているくらいw とにかく凄い。もはやただの手を振る仕草すら皇族に見えてしまうほどに。いま最も一挙手一投足から目を離せないアイドルもとい超常現象、フェノーメノ…最高。いや、最幸愛・・・。←ここまでありえんヲタク早口




そりでわ、また来年。(一生ヲタク) ぽやしみ~。
f:id:Gyaoon:20160808231254j:plain