読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Critical Path

限界工程

会いたいんだ今すぐその角から飛び出してきてくれないか

もうすぐ、また1つ歳を重ねる。
毎日のように将来のことを憂う。
夜行バスや新幹線で旅するなんて、
現実逃避に過ぎないことはわかってる。
それでも今はまだこの夢見心地に浸っていたい。
自分の感情に嘘をつきたくないから。…最後の、最後まで。

4月3日

放課後プリンセス@不定期公演
新しい始まりの日。いつものライブだったけど、やっぱりユースの時間は楽しい。
長澤、関根が候補生に昇格。ひとまずおめでとう。

夜はレディキス新体制お披露目→ココナッツ。
推しがいなくても楽しめるコール現場の優良感。あ、とこたん可愛かったっす。
ココナッツではまた会えない時間のダークサイドが発揮される。(俺が?まゆみんが?)
f:id:Gyaoon:20160507023630j:plain

朝が来るまでユースのことを語り明かした。ちゅっちゅ。

4月4日

対バン×2。ユースは定時前に出番でノーチャン。
接触だけ行ってまた…。結構この時は、心が折れそうな音が…。

ライブ終盤。本体のアンダーで出演。
「さいたま」でアンダーこなしてるの初めて見て胸が熱くなった。
推しがマイク持って歌っている。当たり前のことなんだけど、何だかそのことがとても眩しくて尊く感じられた。
接触もひたすら回った。この日を境にギアが1段上がった。
お互い溜まってたモヤモヤをぶつけられてスッキリ。少しは支えになれたかな・・・。

「さいたま」にはいつも助けられてる。本当に希望の光のような名曲。

4月6日

3日ぶりのココナッツ。短い時間でも行ける時に行っておかないと。
f:id:Gyaoon:20160507040103j:plain
カウンター以外に座った時は、キャストさんからまゆみんにしか飼い慣らせない動物みたいな扱いされてる←


学生のみんな!お兄さんとの約束だぞ!!


~ここから地獄のような3週間におよぶ在宅期間が訪れる~
推しがベトナムに行ったり・・・繰り返される病み、病み、闇。。。

4月29日

放プリユース不定期公演@ココナッツステージ
待ち焦がれた3週間ぶりのライブ。牧原ゆゆ卒業公演。
アイドルとして踊る最後の曲がジュリエット…ってのは何とも言えない感情が湧いてきた。
調子に乗って騒ぎすぎた、反省。(反省してま~す)


4月30日

放プリユース個別握手・サイン会@ココナッツステージ


もう本当これ最高のイベントだった。前回の消化不良感を完全に払拭するくらい。
握手レポなんて書かないけど、やっぱり小島まゆみが最高に可愛くてたまらない推しなんですよ。



行けない対バンやベトナムがあって、テンションの起伏が激しい1ヶ月だった。
最初と最後にいいことがあったから良かったと思うことにする。

5月はいよいよ「青春マーメイド」のリリイベが始まる。
正直、また同じCD積む生活に戻るなんて思わなかったけど、今はそれさえも楽しく感じられる。
今度は、売り上げや順位じゃない、この先のもっと明確で大切なものがハッキリ見えてる戦いだから。(ヲタク的には)

最高のモチベーションで始まるぎゃおす先生のリリイベにご期待ください。




f:id:Gyaoon:20160507035701j:plain

冒頭の現実をあっさり忘れヲタ活に邁進するアラサーから